VPSの価値 | FX自動売買最強投資術

VPSの価値

Pocket

みなさんこんばんは。Mr.Kです。

今日はVPSについてお話します。

結論から書くと、VPSは出来るだけ使ったほうがよいということです。

理由を述べます。

http://www.ntt-east.co.jp/business/solution/datacenter/facility.html?link_id=lnavlebr%20/

NTT東日本データセンター設備概要

上はNTT東日本のデータセンターの説明です。

停電対策

データセンターはUPS(電池のお化け)で数分の停電なら、問題なく稼動し続けます。

さらに、停電が長引いた場合、ディーゼル発電などの自家発電設備を備えているのが普通なので災害・停電時などでも稼動し続けます。

耐震設備

データセンターは耐震構造になっているのが普通です。

特に日本にあるデータセンターは、震度5や6の地震ではびくともしない構造になっているのが普通です。

空調システム

データセンターにおいてあるコンピューターは100や200ではありません。

サーバーそれ自体が巨大な熱源ですが、空調が完備され、24時間365日適切な温度に保たれています。

防火システム

いざというときに備えて一般の家庭では到底及ばない防火システムが完備されているのが普通です。

全体が鉄筋コンクリートで高い防火性能を誇っているのはもちろん、防火区画などのスペース的配慮も考えられているのが普通です。

高品質なハードウェア

一般のパソコンとは供給サイクルの違うパーツを使うことにより、故障しにくく、故障したときでもコンピューターを停止させずにパーツの交換が出来るようになっています。

代表的な機能

RAIDとホットスワップ

http://ascii.jp/elem/000/000/453/453971/index-2.html

ハードディスクとRAIDの基礎を学ぼう

簡単に言うと、5台から6台といったHDDに分散してデータと、耐障害用の復元データ書き込むことにより、HDDが一台故障しても電源を落とさずに交換して、交換し終わった新しいディスクに耐障害用の復元データから内容を書き戻して通常稼動し続ける仕組みなどの機能のことです。

サーバー用のマザーボードと一般用のマザーボードの値段の違い

サーバー用

http://www.supermicro.com.tw/products/motherboard/xeon/c600/x9dax-if.cfm

Supermicro X9DAX-iF

参考価格 ¥75,569

最大6コア、12スレッドのCPUを二つ搭載可能なマザーボード

※ 参考価格は価格.comで調査したものです。

一般用

http://www.gigabyte.com/products/product-page.aspx?pid=4731#ov

Gigabyte GA-B85M-DS3H

参考価格 ¥5,738

最大4コア8スレッドのCPUを一つ搭載可能なマザーボード(現時点の一番の売れ筋です)

値段の違いは性能の差だけではなく、使われている部品の品質の差、24時間365日使っても故障しにくい高耐久パーツと、マザーボード自体の供給体制などです。

通常のマザーボードは1年足らずで供給は終わりますが、データセンターに納品するような部品は5年単位の供給体制になっているのが普通です。

このようにデータセンターの設備は一般の家庭では遠く及ばない設備を備え、十重二十重の耐障害対策がなされています。

(どのくらいの障害対策がなされているかはデータセンターによって違います)

一般の家庭でMT4用のパソコンを設置する場合、どんなに気をつけても出来ることはたかが知れています。

運用する金額が大きければ大きいほどVPSを使ったほうがよいというのは分かると思います。

ハッキリ言えば、同じ性能のハードウェアでもスペック表に出ない安定性において埋められないほどの差があるといってもよいと思います。

コンピューターのスペックを上げようとしたときに一番値段が跳ね上がるのが安定性という性能です。

これはスペック表には出てこないので、一般にはあまり意識されることはありません。

もし、データセンターを見学する機会があればどこでもよいので見学してみてください。

どんなショボイデータセンターでも一般家庭の設備とは雲泥の差があります。

VPSの価値に改めて気がつくはずです。

PCの自作が趣味ですので、私なら、データセンターに使われているのと同じハードウェアを構成することは出来ると思います。

しかしサポート体制や障害対策などを含めると、同じクオリティにするのは不可能です。

データセンター用のハードウェアというのは動作音が爆音なのが普通です。

ラックマウントサーバーの動作音

こういったことも含めて、仮に同じハードウェアをそろえたとしても、一般家庭で同じことをするのは不可能です。

子供のいたずらであっさり止まる家庭用のパソコンでMT4を動かすか、要塞のような設備に守られたVPSを使うか?

真剣度が高ければ高いほど答えは決まっています。

それじゃあ一丁VPSを使ってみようかと思った方は下のリンクから申し込みできます。



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » VPS » VPSの価値