Myfxbookの「実績を検証することができません」になる不具合について | FX自動売買最強投資術

Myfxbookの「実績を検証することができません」になる不具合について

Pocket

皆さんこんばんは。Mr.Kです。

今日はMyfxbookで時々起きる不可解な現象に対しての解決策をお伝えします。

Myfxbookを使っている方は面倒臭い、やり方がわからないという理由で「検証済みの実績」にも「検証済みトレーディング権限」にもチェックをつけてない人がいると思います。

myfxbooklogo

実際、EAの販売者さんがやってるデモ口座でも二つともチェックがついてないことがありますので、普通の方だとなおさらかもしれませんね。

検証者とか販売者がそれをやっていると、やる気が疑われるので、いかがなものかと思いますが、一般の方でも口座を公開されている方は是非二つともチェックをつけてください。

海外のEAのMyfxbookの公式はほぼすべて両方ともチェックがついています。

それと比べると日本のメーカーさんの意識の低さはちょっとどうかと思います。

皆さんは客観的に見てどっちがやる気があって意識が高いと思いますか?

売るためにお客さんに成績を公開する口座です。

正直言って、「こんなもんでいいだろ」みたいないい加減さを感じます。

お客さんを大切にしてませんよね。

海外のEAのほうが絶対性能が優れているとは思いませんが、少なくとも検証者も販売者も、消費者もかかわる人すべてが海外のほうが意識が高いと思います。

ネットでもこの両方にチェックがついていないことを問題にしている人すらも見かけませんからね。

参考までに下はWallstreet Forex Robotの公開口座です(リアル口座です)

http://www.myfxbook.com/members/autotrade/wallstreet-forex-robot-real/95290

WallStreet Forex Robot 公開口座

両方にちゃんとチェックがついているのが確認できるのではないでしょうか?

今回の私の口座もかなり以前から認証済みにもかかわらず一部の口座が下のような状態になってしまいました。

管理画面で何度口座の認証に成功したと表示させても表示のみ正常になりません。

myfxbookverify

何時頃からこうなったのかは忘れてしまいましたが、原因は

1.Build600系のアップデートに伴って、Myfxbook EAの仕様が変更になる

2.EAの対応の都合でBuild500系のMyfxbook EAを使い続ける

3.サーバーがBuild600系にアップデートされBuild509が使えなくなるためMyfxbook EAもBuild600系に切り替える

この三つのステップのうちのいずれかが原因で起こっているものと推測できます。

ずっと悩んでいたのですが、このたび対処方法を発見しましたのでシェアします。

対象はおそらく、メーカーさんと検証者さんになると思うので、簡単に説明します。

まずログインしてください。

対象となる口座の成績画面を出します。

成績画面の下のほうに次のような部分がありますので黄色い丸印の「バグを報告する」をクリックします。

myfxbookverify2

すると次のようなポップアップが表示されますので、英語で口座が認証されないことを記入して送信してください。

myfxbookverify3

※ 上は機械翻訳の一例です。

※ 英語が堪能な方は自分なりの文章で送信してください。

なお、これは管理画面でアカウントが認証されているにもかかわらず、成績画面に反映されていないことが条件ですので注意してください

また、アカウントごとに送信しなくてはならないようです。

どうせ成績を公開するならばきちんと認証された状態で成績を公開しましょう。



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » myfxbook » Myfxbookの「実績を検証することができません」になる不具合について