今後VPSがいらなくなるかも知れません | FX自動売買最強投資術

今後VPSがいらなくなるかも知れません

Pocket

皆さんこんばんは。Mr.Kです。

今日はVPSに関するお話です。

近い将来MT4のEAはVPSが無くても動くようになるかもしれないというお話です。

http://jp.forexmagnates.com/2014/05/30/forex-software/15991

メタクオーツ社、新MT4のベータ版をリリース、VPSサーバー不要に

ソースはおなじみフォレックスマグネイトです。

これはどういうことかと言うと、簡単に言えば「MT4からEAが動くクラウドサービスを注文できる」ということです。

記事を見ると、一応6時間無料で、月額10ドル、年額100ドルという風に読み取れます。

これだけでは良く分からないので、Meta Quote社本家のHPで探してみました。

https://translate.google.co.jp/translate?sl=en&tl=ja&js=y&prev=_t&hl=ja&ie=UTF-8&u=http%3A%2F%2Fwww.metaquotes.net%2Fen%2Fmetatrader4%2Fnews%2F4208&edit-text=br%20/

仮想ホスティング、Web要求とMQLのアプリケーションからの信号の取り扱い:メタトレーダー4クライアント端末は、654を構築

機械翻訳の詳細ですが、どうやら

提供されるVPSは自分の使っているMT4環境をそのままコピー(同期)できる。

月額がかなり安い

MQLにWEB Requestのコマンドが実装されているので、簡単に指標のデータなどを読み込んだり出来るようになる?

といった感じです。

Build654とありますので、次のバージョンでそうなるっぽいです。

私がやっているような一つのVPSで、一口座・複数のMT4を動かすというようなことが出来るのかどうかはハッキリしません。

一つのVPSで複数の口座や、複数のMT4が動かせるならば、かなりお得なサービスといえるかもしれません。

そうでなかったら私的にはあまり魅力的なサービスとは感じないですかね。

※ この記事に書いてあることは、Meta Quotes社のサイトの機械翻訳から解釈したものです。

私は特に翻訳のスキルが高いわけではありませんので、内容の解釈については、必ず元のサイトを確認して自己責任で行ってください。



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » VPS » 今後VPSがいらなくなるかも知れません