Band Cross 3がアップデート | FX自動売買最強投資術

Band Cross 3がアップデート

Pocket

皆さんこんばんは。Mr.Kです。

今日は、先日アップデートしたBand Cross 3についてです。

作者さんがかねてから予告していた通りについにBand Cross 3がアップデートしました。

BandCross3 EURUSDBandCross3 EURUSD | fx-on.com

今回のアップデートはかなり大規模なもので、バージョンの標記も3.68F→4.68とメジャーアップデートとして一つ上がっています。

今、Band Cross 3は割と絶好調ですが、この時期に敢えてメジャーアップデートするとはかなり大胆です。

機能的には、手動のニュースフィルターとMM機能(ロット数自動調整機能)がついたのが大きな変更点でしょうか。

その実力のほどを試すために、早速バックテストしてみました。

レビューページは新バックテストデータに書き換えますので、いつもどおり、新旧のバックテストデータをを並べています。

Myfxmarketsのプロ口座が0.01ロットから対応になりましたので、今回からまた少しバックテストのレギュレーションを変更いたしました。

バックテスト

新バックテストレギュレーション

Myfxmarketsデモ口座

FXDD社のヒストリカルデータを使用(2005年~)

スプレッド 1.0

BC3_468_0509BC3_468_1014

BC3_468all

※ 途中で終わるため、2回に分けてReport Managerで結合しました。

旧バックテストレギュレーション

データ:FXDD社提供データ一分足から作成

期間:2005年~

ブローカー:FXDDデモ口座

※ 途中で終わるため、2回に分けてReport Managerで結合しました。

BCSTR0NBC3STR1n

BC3STRalln

新旧を比較すると、新がやや成績が落ちるという微妙な結果になりました。

これは旧は2014年5月末まで、新は2014年7月の末までそれぞれバックテストを行っていますが、その間の結果が影響を与えているということでしょう。

よく見ると新のバックテストの終わりらへんでグラフが平らに近くなっているのが分かると思います。

バージョン標記は大きく変わりましたが、バックテストの結果から察するに、ロジックの変更はほとんど行われていないと考えるのが妥当です。

Band Cross3は他のEAが大きく成績を落とす中、比較的堅調に推移していますので、下手にロジックを弄らないほうが賢明で、英断だったかも知れません。

オプションについて

新しい機能に関連するオプションが追加になり、大幅に設定項目が増えました。

新オプション

BC3_468op0
BC3_468op1

旧オプション

BCop



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » 推奨EAのUPDATE » Band Cross 3がアップデート