Intelligent DayTrader レビュー | FX自動売買最強投資術

Intelligent DayTrader レビュー

Pocket

Intelligent DayTrader

販売終了いたしました。


今日はIntelligent DayTraderのレビューをお届けします。

基本データ

価格:¥29,800(税込み)

ライセンスタイプ:1ユーザー1ライセンス(複数口座・複数PC可)

ロジックタイプ:逆張りScalping・デイトレ(メーカーは順張りと分類)

通貨ペア:EURUSD

使用時間足:5分足

チャートの必要バー数:3888本以上

稼動時間:24時間

メーカー:Trading Office

特徴

またしても逆張りScalpingのレビューです。

実はこのEAはメーカーが順張りScalping・デイトレと分類していたのでForex White Bear V3の相互補完EAとして購入したのですが、動作を見て「逆張りScalping・デイトレ」だと思うのでそのように分類します。

まず私がIntelligent DayTraderを逆張りScalping・デイトレとみなした根拠は単純です。

Froex White Bear V3とエントリータイミングが非常によく似ているからです。

というかほとんど同じです。正確に言うと、Froex White Bear V3+Kapibaraのエントリータイミングに多少独自のエントリーも含まれているようです。

KapibaraというのはPengin氏がたまに特典EAとして無料で提供することがあるEAです。

この「とてもよく似ている部分」が偶然なのか言葉に表しにくい研究の成果なのかはわかりませんが、「よく似ている」という事実の結果として、運用する上での注意や欠点などもForex White Bear V3とよく似ています。

このEAがForex White Bear V3と違う点は、エントリーして逆行した際の追加ポジションの立て方です。

攻撃的ポジションと守備的ポジションがあるようですが、それぞれ追加で1つと2つのポジションを持つようです。

守備的ポジションについては事実上のナンピンと言って差し支えないと思います。

私はナンピンEAはご紹介しない方針ですが、例外的に2つまでのナンピンはScalpingの一種とみなして除外します。

このEAのよいところ

・成績のよいPenguin氏のEAとエントリータイミングがよく似ているところから成績がよい。

・安い(¥29,800)

・ライセンスに自由度があり、複数の口座を持っている方がすでに持っているEAと組み合わせる場合、コストパフォーマンスがよい。

このEAの悪いところ

・逆張りScalpingに共通ですが、相場の急変に弱い

・追加のポジションやエントリーに対する考え方の違いから、Forex White Bear V3より成績が悪い。

・MaXDDがForex White Bear V3より大きいためロットが上げられない。(この点に関してはForex White Bear V3が異常なレベルなのでしょうが・・・)

その他追記事項

私はこのEAを順張りEAとして購入したのですが、動作させてみてびっくり、ほとんどForex White Bear V3と同じ動作をします。

この事実の裏に何があるのかは私にはわかりませんが、結果として、Forex White Bear V3と同時に動かすとリスクが倍になります。

よって同時に運用することはお勧めできません。

正直に言って、このEAを紹介するかどうかはかなり迷ったのですが、Forex White Bear V3ほどではないですが、成績はかなりよいEAですので、ご紹介することとしました。

Forex White Bear V3とIntelligent DayTraderどちらがよいのか?

こういう比較記事はほとんど出てないし、そもそも比較しようとしている人がネットにいないので多分、この情報を発信しているのは私だけになると思いますが、どちらがよいかに関しては使ってみた感じ、圧倒的にForex White Bear V3のほうがよいです。

理由はやはり90分たつと建値で逃げること、Gomaクローズがあることなどにより、Forex White Bear V3のほうがリスクが小さいからです。

私のモットーは「金を払ってより優れた戦略が手に入るならば、優れた方を使う」です。

このEAとForex White Bear V3どちらを選ぶかはライセンスに対する考え方と、EAの値段に対する考え方によって変わると思います。

複数の口座で使ってみたい方、初期投資を抑えたい方にとっては選択肢の一つとなり得るEAです。

評価はAクラスですが、Forex White Bear V3よりは落ちると考えてもらって差し支えないです。(それでも十分優秀といえるEAです。)

※ 2月17日追記 サポートに関してチャートの必要バー数に関して質問を送りましたが、翌日に回答が来ました。(日曜-月曜)

概してサポートは素晴らしいメーカーさんだと思います。

フォワードテスト

直接は公開していませんが、画像のみ公式運営ブログで見ることができます。

http://trading225.com/blog/software/%E4%B8%80%E8%88%AC%E5%85%AC%E9%96%8B%E4%B8%AD%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A2%E7%A8%BC%E5%8B%95%E7%8A%B6%E6%B3%81%EF%BC%88%E5%AE%9F%E7%B8%BE%E6%8E%A8%E7%A7%BB%EF%BC%89/
トレーディングオフィス公式運営ブログ

バックテストの結果

恒例のバックテストの結果です。

42_050942_1014

42all
 
バックテストレギュレーション
データ:FXDD社提供データ一分足から作成
期間:2005年~
ブローカー:Myfxmarketsデモ口座
スプレッド:1.5

※ 2014年7月30日 バージョンアップに伴いバックテスト結果変更
バックテストが途中で終わるため二回に分けてReport Manegerで結合しました。

オプション

IntDTOP

販売終了いたしました。


もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ