無料レポート第二弾が完成しました。 | FX自動売買最強投資術

無料レポート第二弾が完成しました。

Pocket

みなさんこんばんは。Mr.Kです。

今日は記事タイトルの通り、無料レポート第二弾が完成しましたのでそのご紹介です。

予告したとおり、「Myfxmarketsの入金マニュアル+α」です。

MFM_3D

ここ数日、このマニュアルに力を入れていたので、記事のほうに力が入れられなかったりしていました。

今後は特典・無料レポートに力を入れたいと思っているので記事の更新間隔を広げるかもしれません。

無料レポートはメルマガ読者さんのみにダウンロードできるようにしてあります。

ちなみにツイッターでもつぶやきましたが、私のメルマガは解除したら同じアドレスからは二度と登録できないとお断りしてあります。

これは多くの場合すごい金額を稼いでいるアフィリエイターさんでも単なるハッタリなわけですが、私の場合はガチです。

一度解除したアドレスからは二度と登録できませんので、お断りしておきます。

口で言ってやらないのって私は嫌いです(笑

無料レポートはまだまだ作る予定なので(予定の半分も作ってません)、今後、私の無料レポートが欲しい方は解除しないことを強くお勧めしておきます。

内容的には入金方法が中心です。

クレジットカードの入金方法はすぐに分かると思うのですが、手数料が高く、返金も面倒になりますので、できる限り使いたくないところでしょう。

海外銀行間送金なら手数料も返ってきますし、入金の反映も割と早い(三日ほど)ので、安心です。

また出金の際もクレジットカードのような面倒がありません。

楽天銀行の海外送金を使った円建て口座への入金方法がメインの内容になります。

「+α」とわざわざつけているのは、そのほかにも

・海外銀行間送金で出金するときにはどのようにしたら良いか?
※ 入金で説明した楽天銀行海外銀行間送金で送金した場合の出金方法(クレジットカード入金では使えません)

・追加口座の申請の仕方とFXRoyalCashBackでキャッシュバックを受けたいときはどうするか?

これは実は追加口座の申請についてはFXRoyalCashBackの説明が間違っている(笑 ので、どうしようも無いのですが、それを解決しましょうというお話です。

全32ページで、例によってステップバイステップで説明してありますので、かゆいところに手が届く感じで説明してあります。

このレベルのマニュアルを出している人は業界にはいないと思います。

ツイッターでも少し触れましたが、能力のある人は必要性がわからないと思いますし、能力の無い人はそもそも作れませんからね(笑

特に楽天銀行の海外送金は初見のシステムでもマニュアルを見ないで大抵使ってしまえる私でもちょっと戸惑うくらい分かりにくいところがあったので、その辺を中心に解説してあります。

Pepperstoneの日本撤退が決まり、これから移転先を探している貴方、またMyfxmarketsを使うに当たって不安を抱いている貴方、このマニュアルを見れば、入金・出金ともに完璧にこなせるようになります。

また、楽天銀行の海外送金についてかなり詳しく説明してありますので、抽象的な理解力の高い方であればこの解説をテンプレートにして、他のブローカーにも応用していただけると思います。

楽天銀行の海外送金が面倒くさいよ・・・使い方が分からないよ・・・という方にも使っていただけるマニュアルに仕上がっています。

過去に何度も言っていますが、Myfxmarketsはオーストラリア最大のブローカーであるAXi Traderが日本人顧客の為に作ったブローカーです。

オーストラリアではPepperstoneより信用能力が上であり、その信用の高さゆえ、オーストラリア当局の要請もあって別の形で日本人顧客を受け入れざるを得なかった都合上できたブローカーですので当面は安心して使っていただけると思います。

まだの方は、是非口座開設を行ってください。

Pepperstoneからは年内に撤退しなくてはなりません。

準備はお済みですか?



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » その他 » 無料レポート第二弾が完成しました。