ドル円が大爆発 | FX自動売買最強投資術

ドル円が大爆発

Pocket

皆さんこんばんは。Mr.Kです。

自動売買といえども為替をやっているならもうわかっていると思いますが、10/31に日銀の黒田総裁が追加緩和を発表してドル円が円安方向に大爆発しました。

まさにビッグバンといっても差し支えないほど爆発したので、裁量トレーダーの方なんかは巻き込まれた人もいると思います。

yenbang

私は前々から言っていますが、最低120円までは行きますので、ドル円のshortの長期ポジションは保有しないことをお勧めします。

8月に投機筋の介入があって円安方向に爆発しましたが、今度は完全に日銀が市場の裏をかいた形になりました。

財務省が消費税を上げるのにガンガン裏工作しているっぽいので、緩和政策が成功するかどうか分かりませんが、黒田総裁は名前を残す日銀総裁になることは確定したと思います。

本来金融緩和と消費税増税というのは、両方とも物価を押し上げるものなので、同時にやらないことが鉄則だと思うのですが、財務省はどうしても消費税を上げたいようです。

増税して景気対策でバラ撒くなどといっていますが、「じゃあ最初から上げるなよ」というのが正直なところですね。

今回、早々に112円をつけて120円を目指す展開になりましたが、どこかいいところで反発すると思います。

株と比べると為替のトレンドはかなり強いので、一気に上がって少し下がってからまた少し反発(上がって)してレンジ相場になると思います。

今回の追加緩和でポジションを飛ばされた人がかなり居るようですが、日銀の政策は前々から分かっているわけですから、スイングでshortポジションを持つときは細心の注意を払ったほうが良いと思います。

これはEAを稼動させるときも同様です。

ネットで検索すると、裁量トレーダーがかなりの損失を出しており、退場された方もいるようです。

裁量トレードは利益率が高いですが、逆に言えば、ストップにかかったときのダメージも大きいので、ロットの上げすぎには注意してください。

私が今後紹介するEA基本的な発想はこの辺から始まっているので、「こんな考え方もあるのか」ということを感じてもらえたらなと思います。

かなり異質な考え方ですので、少しは驚いてもらえるんじゃないかと思います。



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » その他 » ドル円が大爆発