資源国通貨を中心に大荒れしましたね。 | FX自動売買最強投資術

資源国通貨を中心に大荒れしましたね。

Pocket

皆さんこんばんは。Mr.Kです。

クリスマス期間の稼動はどうされていますか?

昨日は石油価格の下落を機に資源国の通貨を中心に激しく変動しました。

ドル円も一時期115円台をつけてビックリさせられました。

こういう状況は如何にクリスマス期間とは言え、異例の事態だと思います。

以前私が予想したドル円のレートに関しては変更ありません。

来年3月までの相場で115-125円くらいまでのレンジで推移します。

115円にタッチしましたが、まだ外れていません。

ドル円の一時の下げはかなりの勢いでしたが、ドルの下値は重いというのが私の予想です。

元々、クリスマス期間というのは、一時的に相場が予想できないような動きをすることがあって、それまで順調に利益を積み上げてきたEAが突然大ドローダウンを喫するなど、嫌な体験をしている人が多いので、休止するのがセオリーのようになっています。

私の口座はリアル稼動させていたBand Cross3とFXMonetizerが二つともドローダウンしました。

IMTのロジック3もストップにかかりましたね。

予想は思いっきり外れて損失を出しましたが、「年末は休んだほうが良い」というのはこういうところからも来ている訳です(笑

読者の皆さんも動かす主義の人と、動かさない主義の人がいると思いますが、今年に関しては素直に休んだほうが無難だったようです。

今回の荒れ相場の原因は元々、アメリカのシェールガスの輸出に関して、APECで「ならば原油の価格を下げて対抗する」という決議がなされて原油の価格が下落していたのが引き金の一つだと思います。

陰謀論というのはあまり好きではないのですが、ロシアがアメリカと対決姿勢を鮮明にしたとたんにこれですから、何か裏でキナ臭いものが動いているような気がしないでも無いです。

これが単なる牽制だとすると、日本とアメリカの中銀が何らかの対策を打って両国の協調関係と比喩的な意味での「株」を上げたら緊急事態が終わりだと思うので、荒れ相場は一定の範囲に納まるというのが私の予想です。

日本の選挙の結果を待ったかのように相場が荒れるのはいくらなんでも出来すぎだと思います(笑

一つのおもしろい物語(フィクション)だと思って、話半分に聞いてもらえるとうれしいです。(笑



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » その他 » 資源国通貨を中心に大荒れしましたね。