WindowsXPのサポート終了 | FX自動売買最強投資術

WindowsXPのサポート終了

Pocket

みなさんこんばんは。Mr.Kです。

今日は趣味的な話でも一献。

10年以上続いたWindowsXPのサポート期限がこの4月で切れます。

私もOSはずっとXPだったのですが、今回のサポート切れでやむを得ず、しぶしぶ、しようが無く(笑 OSを変えます。

昔はOSを変えるのが楽しかったものですが、さすがにこの年になると面倒臭い以外の何物でもないです。

一般の人は最新のパソコンにOSがXPなんてことはないと思いますが、自作erの間では結構普通にあります。わたしもその口です。

今使っているPCも自作ですが、4年か5年選手くらいのPCなのでこれを機にさすがにマシンごと変えることにしました。

今回変えるマシンのスペックは

CPU:AMD A10-7850K

GPU:CPUに内蔵

Memory:8GB(GPUとシェア)

HDD:128GB SDD*1+750GB 2.5HDD*1

こんな感じです。

詳しくない人にとっては宇宙語の世界かもしれませんが、CPUがAMD社製なのはたぶんに趣味的なものです。

自動売買のメイン機に使う場合、バックテストなどに使う場合は絶対にintel社製にしてください。

速度が全く違いますので。

今回作ったPCの写真

2014-02-07 19.48.142014-02-07 19.48.292014-02-07 19.48.56

2014-02-07 19.49.272014-02-07 19.49.422014-02-07 19.49.56

2014-02-07 19.50.522014-02-07 19.51.102014-02-07 19.51.31

ケースはJONSBO V6という奴でちょっとパソコンには見えない形です。

まるでオーディオみたいな形ですが、こういう変わったケースが使えるのも自作の魅力の一つですね。

CDケースはサイズの対比用です。

どんなサイズか想像がつくのではないでしょうか?

自作難易度は中くらいでしょうか。

使っているパーツがこのケースで使えるパーツより一回り小さいものばかりなのでサイズの割には難易度は低めでした。

ただし何も考えずに組み立てると行き詰ること請け合いです。

今回は配線も楽でした。

値段の割には割りと剛性もあり、細部まで考えられているケースでした。

Mini-ITXは趣味性が高いケースが多いのでこんなものなのでしょうか。

POSTすることは確認済みなので、後はOSをインストールするだけです。

人によっていろいろな趣味があると思いますが、今回は私の趣味の話ということでした。

私の趣味は自動売買とも直結しているので、丁度よいと言えば丁度良いですね。



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » その他 » WindowsXPのサポート終了