Axiory続報 | FX自動売買最強投資術

Axiory続報

Pocket

みなさん、こんばんは。Mr.Kです。

今日は以前の記事で紹介したAxioryに関して雑感などを書いてたいと思います。

まず、サーバーが若干弱い気がするといいましたが、やはり弱いようです。

4/8にサーバーが落ちました。

幸いにして私はほぼ影響を受けませんでした。

axiory

このようなお知らせが来るだけマシなのかもしれません。

新興ブローカーということもあり、やはり半年程度は様子を見たほうが良いかもしれません。

一旦入金すると、よほどのことが無い限りは資金を動かそうとは思いませんからね。

スプレッドに関しては、Myfxmarketsのプロ口座より若干広いかなという感じがしますが、概ね良好です。

海外FXを紹介している業者にも積極的にプロモーションしているようですし、これから成長していくブローカーだと思いますので、今年の後半-年末くらいまで様子を見て、頻繁にサーバーが落ちたりしない限りは推奨ブローカーに入れる予定です。

珍しくリクイディティ・プロバイダーもはっきり公開しています。

現状では細かいことを気にされない方は、すぐに口座開設されてもいいんじゃないかと思います。

安全性・安定性を重視される方は、暫く様子を見たほうがいいでしょう。

XMやMyfxmarketsに口座をお持ちで無い方は、そちらを先に口座開設することをお勧めします。

やはり、日本での知名度や、営業年数、口座開設しているユーザーの多さやそこから来る情報の多さを考えると、XMやMyfxmarketsのほうが安心感が高いと思います。

スプレッドなどの条件もそれほど大きく違いませんから、あくまでもリスク分散の為の選択肢というところです。

海外EAの情報を集めていると、ベリーズの新興ブローカーを推奨しているところが結構ありますし、以前コメントをいただいたOloTradingもベリーズですから、2-3年前にベリーズでFXのブローカーを立ち上げる流行みたいなものがあったのかもしれませんね(笑

オーストラリア系のブローカーは日本の金融庁に狙い撃ちにされて次々に日本から撤退している状況ですから、所在地によってリスクの分散を行い、何か起きたとしても、すぐに資金が移動できる先を確保しておくというのは海外FXを使われる方にとっては必要な心構えだと思います。

現状、リアル口座を開設する決心が付かなかったとしても、デモ口座を試してみるくらいはしておいたほうが良いでしょう。

やはり、ブローカーは三つは確保しておいたほうが良いと思います。



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » 海外FXブローカー » Axiory続報