MFM4の最近の成績 | FX自動売買最強投資術

MFM4の最近の成績

Pocket

MFM4_3DPackage

みなさんこんばんは。Mr.Kです。

今日はMFM4の最近の成績についてお話しします。

MFM4は当然のことながら朝スキャで値段も安く、そこそこお買い得なEAなのですが、やはり朝スキャなだけあって、ブローカーによる差が大きいようです。

当サイトのフォワードでは損失が出ていませんが、読者さんからの情報により、Myfxmarkets、Pepperstone demo、外為ファイネスト、XM Zeroの各ブローカーで-100pips以上の大きな損失が発生したとのこと

私の口座では発生していなかったので、ちょっとビックリしました。

朝スキャはどちらかというと裏技的な手法になりますので、実践者が増えると勝てなくなっていく傾向が強いです。

数年前の第一次朝スキャブームでは、一時期、猫も杓子も朝スキャ、朝スキャで朝スキャEAが雨後のたけのこの如く生み出されましたが、その後、スプレッドが極端に広がり勝てなくなってしまいました。

本来大きなボリュームが動かない時間帯に大勢の人が取引しようとすれば当然怒りうる事態だと思います。

MFM4の公式フォワードも5/13に大きなドローダウンを喫しており、格安のEAだけ合って、ブローカー間の差や安定感がいまひとつなのかなあという感じです。

ただ、他にめぼしい朝スキャが無いのも事実です。

この傾向が続くようならば、何か別のEAを推奨にせざるを得ないのかなあと考えたりしています。

上級者の方は、デモなどを活用して新興ブローカーの開拓をしてみるのも良いのではないかと思います。

MFM4は6口座まで使えて、登録の6口座はいつでも自由に変更できるという非常に柔軟なライセンス形態となっています。

この点だけを見てもMFM4は破格のEAだと思います。

代わりになるEAを探しておりますが、人によって事情が違うと思いますので、現在勝っている方はそのまま使い続けても問題ないです。

Vortex Trader PROでも発生しましたが、ブローカー間の成績の差というのは、どうしても発生してしまうのかなと思います。

全てのブローカーを検証するわけには行きませんので、どのくらいの差になるのかというのは把握することは不可能です。

しかし、だからといって、全てを否定してしまうのもどうなのかなと思います。

当サイトのフォワードでは1月に大きな損失が出ましたが、公式フォワードではでは全く発生しませんでした。

このような傾向があまりに続くようでようであれば、何か考えて行こうとは思います。

せっかく報告をいただきましたので、注意を喚起しておきます。

MFM4_3DPackage



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » 推奨EAについて » MFM4の最近の成績