11月第2週の実績報告 | FX自動売買最強投資術

11月第2週の実績報告

Pocket

皆さんこんばんは。Mr.Kです。

今日は11月第2週の実績報告をします。

Channel Trader PROの残ったポジションがドローダウン

またしてもChannel Trader PROがドローダウンしました。

先月に「一ヶ月以内に再度ドローダウンしたら稼動停止する」と宣言し、その後、新規のEA導入に合わせてドローダウンに関係なく稼動を停止したわけですが、図らずも宣言どおりの結果となってしまいました。

※ 正確に言うと一ヶ月を少しオーバーしています。

AUDCAD以外の通貨ペアはオプションでエントリーを禁止していたのですが、最後にAUDCADがエントリーして直ぐに損切するという最期ッ屁をかましてくれました。(笑

これを受けて、今週はまたしても大幅に赤字となり+150%を割り込みました。

+150%に何かあるのかと思うほど、ここで伸び悩んでいますね。

「+150%の呪い」と呼ぶことにします。

それでは早速報告にうつりたいと思います。

151102G

151102N

151102R
累計

11月第2週(11/9-11/13) -2.42%

累計 +145.98%

先ほども説明したとおり、負けて戻りましたorz。

今後の方針

だんだん、稼動するEAが心もとなくなって来ました。

今週から新規でいくつかのEAを入れます。

ツイッターを見られている方はわかると思いますが、もう数すらも言うのがイヤになりました。(笑

と、愚痴はこのくらいにして、来週からは、いくつかのEAを入れ替えして更なる利益を目指します。

実際、今週は一時期+160%を越えました。

裁量トレード並みの結果を目指してさらに邁進して行きたいと思います。

oregairu_ksystem

趣味のマーチンのコーナーです。

さて、波乱の連続だった裁量並口座と比べて、今週はまた安定的な状況が続きました。

まあ、マーチンの場合、ある程度ポジションがたまらないと利益にもならないので、どっちが良いかと聞かれると非常に微妙な気分になります。

ちなみに、「やる、やる」と言っている最後の仕組みはまだ作ってませんので、今週こそ確実に作りたいと思います。

いやあ、雇用統計で大きく動いて、いくつかのテスト中EAがダメになりましたので、ちょっと手が回りませんでした。

KS151102G

KS151102N

KS151102R
累計

11月第2週(11/9-11/13) -0.3%

累計 -75.27%

今週は稼動通貨ペアであまりにもボラティリティが無さ過ぎて利益も殆どありませんでした。

その代わり見ていて安心感がありました。

ただし、良かったのか悪かったのか微妙な気分です。

元々、K-Systemはマーチンで攻めの運用をすることを目的にして考えたシステムですので、この辺ちょっとどうなのかなあと思います。

まあ、使っているEAが予想に反して、ちょっと「保守的過ぎる」動作をするのも誤算でした。

あまりに攻めまくってドローダウンしまくるのも考え物ですが、殆ど利益にならないのも考え物です。

実はOtimo Botと言う一ヶ月で90%以上の利益をたたき出した凄いマーチンがあって注目していたのですが、暫く後に見てみたら目出度く口座破綻していました(笑

こんな風に刺激的過ぎる利益を出すマーチンは死(口座破綻)と隣り合わせの運用になりますので、皆さんも注意してください。

※ マーチンゲールEAは一回の損失で口座が破綻する可能性が非常に高い危険なEAです。使われる場合は、それを承知の上で使用してください。初心者の方にはお勧めしません。

PS.最近某朝スキャEAが大ドローダウンをしていますが(笑、何度も何度も当サイトで言っているように「リスクあたりの限界利益」というのは大体決まっています。

大きすぎる利益を出すEAと言うのは、どこかに(多くの場合は説明されていない)リスクが潜んでいると言うことです。

まあ要するに、凄い利益率(に見えるEA)というのは大抵の場合、単にオーバーロットで動かしているに過ぎないということです。

オーバーロットでは動かさないのが一番ですが、どうしてもオーバーロットで動かす場合、MMを使ってはいけません。

それをやると一回の負けで全ての利益を失うばかりか、あまつさえ原資にもダメージを受ける可能性があります。

まあ、こんなものは初歩の初歩ですが、結局は欲望に負けてリスクの見積もりが甘くなってしまうというのは、大抵の人が陥る罠です。

こういう運用の仕方はハッキリ言って自動売買初心者レベルなので、私の読者さんはきちんとリスクを計算してロットを決めてください。

1,000ccの輸入バイクがあったとしても、乗り手にアクセルを開ける度胸や乗りこなす技術・経験が無ければ原付にも負けてしまいます。

どんなに有用な道具があっても使う人の能力が追いついていなかったら、意味が無いということです。

私は、何度も何度も「勝つことが全て」とくりかえしていますが、勝つため(結果を出すため)には最低限度押さえておかなくてはならない知識や技術があると言うことです。

小難しい数式を持ち出して分析をする方もいますが、自動売買yerの95%以上は四則演算で出来る程度のリスクの見積もりを面倒臭がってやらないか、欲望に負けてオーバーロットで運用してダメージを受けています。

まずは四則演算で出来るリスクの見積もりをきちんとやりましょう。

そして、一度決めたルールは変えないようにしてください。

難しいことを考えるのはそれからでも遅くないです。

シストレですので、当たり前のことが当たり前に出来れば、当たり前の結果が出ます。

当たり前のことが当たり前に出来ないというのは、小学生でも理解出来ることを理解していないと言うことです。

※ 「判 っ て い て も で き て な い」のは理解していないのと同じです。



今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 為替ブログ システムトレード 販売EA派へ

ブログランキング参加中!応援お願い致します。

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » FX自動売買最強投資術

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

Facebookでコメントする




FX自動売買最強投資術 TOP » その他 » 11月第2週の実績報告